パイナップルのタルト 
7月1日。



サッカーの日本代表選手たちが帰国しましたね。





目標のベスト4入りこそ逃したけれど、



今までの日本サッカーのイメージ払拭、その存在感を存分にアピール出来たと思います。







それぞれの雄姿には、とても感動しました。









去年も結構行ったけど、今年もJリーグ、たくさん見に行こうっと。







と言っても、Jリーグでは、私のお目当ての本田選手には会えないけれど





・・・山P以来、久々の恋煩い中ですが、


でも、本田選手、10コ位年下だし、どう頑張っても無理なので(笑)


仕方ない、うちのサッカー選手で我慢するかァ・・・









さてさて、そんな心も気温も暑い最中、夏菓子作り。




夏のトロピカルフルーツを使ったお菓子を作りました。







 CIMG3090_convert_20100702225527.jpg断面。






この子は、まあ、タルトなのですが、

パイナップルのコンフィとカスタード、ココナッツの焼き込みタルトです。




同じ型で焼いているので、以前ご紹介した「クリームクランブルタルト」に似ていますが、
中身が違うので、味わいも変化。





時々お土産でいただく、パイナップルを使った台湾の焼き菓子がとても好きで、
そこからヒントを得ました。







冷やしても美味しくいただけて、

また、個人的にとても好きな味わいなので、






夏菓子アイテムに加えようと思います。











ぜひともご賞味あれ♪














スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/123-859668ce