マンゴーのチーズブッセ 
先日のこと。





暑い最中、東京に住む姪っ子二人が遊びに来てくれました。





目的は、夏休みの自由研究としてケーキ作りを題材にするとのことで

でも、彼女たち曰く、我が家に来た目的は、

「ゆっくりゲームをすること」でした^^;





私が彼女たちを叱らないこと、まあ、熟知しているご様子です。


確かにその通りなんですけれど。






普段、自分たちの家でゲームをしていると、特に時間制限はないようですが、
なんとなくママ(私の姉)の殺気を感じるのでしょう(笑)





子供たちはそうやって、
遊びたい気持ちとそれに伴う「ある種の威圧感」の狭間で
ザバイバルしていくもの





私も小学生の頃、家族を題材にした作文に、


「ママは怖いけどパパは優しい」と書いたことがあります。。。


自ら地雷を踏んだことを、小さいながら悟りました









さて、姪っ子ちゃんたちと作ったのは、2品。



マンゴーをたっぷり使った「マンゴーのチーズブッセ」と「ボールクッキー」です。





ふわふわに卵を泡立てて作るブッセには、
マンゴージャムを混ぜ込んだチーズクリームとマンゴージャムをたっぷりサンド。



作っている間は、いろんなことが不思議なようで、とにかく質問攻め。
でも、その「どうして?」が面白い発見になるのでしょうね。




とかく今回のケーキは、マンゴー大好きな二人には、ちょうど良かったみたいです。





ケーキを冷やしている間には、クッキーを丸めて焼いて、
楽しそうに作っていました。





CIMG3251_edited_convert_20100818205949.jpg
二人とも上手に出来ました。







出来あがったケーキは、自分たちでまず試食。

残りは、これがパパの分、ママの分、と考えていましたケド、

無事に姉たちの口に入ったかは不明です^^;







夕方、迎えにきたパパたちにも褒めてもらって、
良かったね♪








みんなが帰った後は、静かすぎてちょっと寂しくなりました。






ここまで来るのはちょっと遠いけど、


またいつでも遊びにおいでね






スポンサーサイト
 

秘密にする