桃のプリン 
先日のこと。





銀座のお寿司の名店、久兵衛へ行ってきました。










と言うのも、父と母の誕生日が先月・今月と続くので、
(去年もお食事に行きましたが)今年もお食事会。

私の姉さま、パパ、ママと、お食事&お茶をしてゆっくり過ごしました。


久兵衛と言えばお寿司ですが、
銀シャリに使われている合わせ酢の黄金比、おどろくほど絶品。

ネタを邪魔しないほのかな酸味と、シャリの大きさの絶妙なバランス。



箸やすめにいただく小鉢も、手を加え過ぎない、素材の美味しさを味わうことが出来て、
本当に美味しかったです♪





さすがに写真は撮れませんから、記憶にとどめておきますが、


お財布と相談しながら、今度は旦那くんと行こうと思います。













さて、最近は、
残暑をそこそこ楽しもうと思っていたところに、
急な寒さだったり。


スーパーなどで見かける果物も、イチジクや梨、早生みかんなど、
秋色に変ってきていますね。








そんな中、最後の桃を使って、プリン作りをしてみました。



この時期に獲れるのは、ピンク色が鮮やかで固めの果肉が特徴の、福島県産の桃。

煮崩れなどし難いので、私はコンポートなどによく使っています。











今回のプリンは、

まず、ミルクベースのプリンを作り、

その上に、桃のソースをたくさんかけて、



優しい口当たりに仕上げました。




















これで今年の桃も、いよいよ食べ納めになるかな。










今年の夏も、ごちそうさまでした。











スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/144-10b7c06a