ティータイム 
4月24日。

アフタヌーンティースクール時代の後輩ちゃんが
はるばる遊びに来てくれました。


彼女の婚約者はアメリカ人弁護士さん。
早ければ来月からアメリカへ行ってしまうので、
とにかくその前に会えて良かったです。



また、彼女は、お茶やコーヒーに精通していて、
我が家に来るにあたって行き着けのお茶やさんのとっておきを
持参してくれました。


おちゃ
台湾の包種茶。葉の形そのままで加工されるのが特徴。


お茶2
珍しい鹿児島産の新茶。


包種茶は私も飲んだことがありますが、
茶葉の大きさが特徴的。クセのない、でもお上品な香りのお茶
バターを使った焼き菓子にとても合います。


一方、鹿児島産のお茶は今回初めていただいたけれど、
強い味わいと、青い香りの高さに驚きました!
甘味もあるお茶なので、お茶菓子と一緒に、というよりは、
お茶単体でも十分愉しめると思います。



ホントに素敵なお茶をありがとう!^^




即席で作ったお茶菓子をつまみながら、気が付いたら6時間以上
おしゃべりしていました~。
女性の話好きは、尽きることがありませんね。



スコーンぼうろ
さくさくスコーンと黒豆きなこのボウロ。



Kちゃん、日本に帰省したときは、ぜひまた遊びにきてね。












スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/16-d16e6da6