ガレット 
ガレット。







私の好きな焼き菓子、常に上位にランクインしています。









一年前にもブログで語った記憶もありつつ、やっぱりガレットは美味しい!



たっぷりバターの生地は、ホロッとサクサク。



お店によって微妙に風味や食感は異なるけれど、

ガレットが美味しいお店は、焼き菓子が美味しいお店のような気がしちゃいます。





時々、劣化したバターの香りが気になるものもあります・・・
その時のがっかり具合ったら、ありません。



ホントにムッとしちゃいます。













さてさて、

そんな私も先日、ガレットのご注文をいただきました♪




私のガレットは肉厚。
中に和栗と、和栗のペーストを詰め込んで焼きこみます。








焼き立て当日は、生地に加えた塩をダイレクトに感じて、
まるでガレット・サレ(塩)のような味わい。

これはこれで楽しい味。





でも、翌日からは風味が変わるんです。


塩が馴染んで、生地も全体的にしっとり感を増して、

多分私の作るガレットは2日目が一番美味しいタイミングかも。






もちろん、オーブンで軽く温めて、
サクッとした食感とバターの香りをよみがえらせるのもおススメです。









好きなものはいっぱい食べたいから、


大き目の肉厚。









和栗のガレット、
バターの香りが美味しいうちに味わってほしいから消費期限は短いけれど、


おススメ中です☆
















スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/163-ef08472d