パイナップルのサバラン 
こんにちは~。



夏至にふさわしい、うだるような猛暑です。
梅雨は何処へ行ったのでしょうか・・・?





こんな暑い中ではありますが、実家の両親が遊びに来てくれました。
茨城のブランドカボチャ「江戸崎カボチャ」をお土産に♪



カボチャの他にも、毎回、色々と私の好きなものを作ってきてくれるので、
私もお礼?おやつ?がてら、今日はパイナップルケーキを焼いてみました。





パイナップルって、そのまま食べることが多いと思いますが、
私はお菓子に使うのがとても好きです。
香り、色の劣化が少ないし、それに個人的にとっても好きだからなんですけどね。



さて、今日のパイナップルケーキにもひと手間加えて。
冷ましたケーキにコアントローシロップをたっぷり染み込ませ、ジューシーなサバランに。
仕上げにはさっぱりとしたヨーグルトクリームを添えて、食べやすくしています。




サバランは、冷たく冷やしても美味しいですから、これからの時期にぴったりですね。





CIMG4292_edited_convert_20110622170432.jpg
シロップたっぷりしみ込んでます。見えないけど。






トヨ型で焼いているので、弧を描いた見た目も緩やかでいいかな。








このパイナップルケーキ、冷やしても美味しくいただけるケーキですので、
夏のティータイムの焼き菓子にいかがでしょうか。
21cmトヨ型でのお作りです。








それにしても、
数名の方々へは先月のレッスン等でお会いした際にお知らせしておりますが、

個人的なお話で恐縮ですが、
お腹にチビを抱えて、早7ヵ月目となりました。
背が高いと、多少お腹が出ていても意外と気づかれないんです。



いつまでレッスン出来るかな~、なんて考えたりもしていますが、
7月が最後かなぁ、とか、8月までやりたいなぁ・・・と、思いつつ。


まぁ、産み出してすぐレッスン再開するつもり満々なので、
実際お休みするとしても2,3ヶ月程度だと思います。





もしかすると7月のレッスンで一度お休みになるかもしれませんが、
再開する際にはまたお知らせ致しますので、

再び皆さまとご一緒にレッスンが出来ますことを、楽しみにしております。





ちなみに焼き菓子のご依頼はいつでも大丈夫です♪









以上、たわごとでした。









スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/204-87e762e7