クリスマスケーキの試作 
こんにちは。



さて、娘の風邪により延期していた予定を片づけていたら、すっかり遅くなりましたが、
クリスマスの試作です。



毎年どんなケーキにするか悩みどころですが、
いろんなケーキ屋さんのデザインや味の組み合わせを見ていても、
シンプルに美味しい仕上がりだなって思います。


斬新、と言うよりは、あんまり冒険はせず、っていうか。



と言うわけで、今年もこんなふう。




CIMG4997_edited_convert_20131201151735.jpg


CIMG4979_edited_convert_20131201151606.jpg
断面。ちょっと色が変ですが、下段はピスタチオの薄い緑色のクリームです。




フォレ・ノワールというケーキのアレンジなのですが、イチゴベースです。
中身はチョコレートのスポンジに、下段はピスタチオのクリーム。
上段は生クリームにイチゴジャム。中にはフレッシュイチゴをサンド。

周りはピンク色のクリームでデコレーションします。


味は、はじめにピスタチオの香りがして、次にチョコレートスポンジ、だんだんとイチゴ味がやってきます。
三味一体。ちょっと字が違うけど。



仕上げは手作りのリースとホワイトチョコを削ったもの、イチゴ、ダークチェリー。
(写真はイチゴしかありませんが、本番ではダークチェリーをリキュールに漬けたものを数粒のせます)

あと、おまけで雪の結晶をホワイトチョコで作って、ケーキのまわりに貼り付けようかと思っています。







いよいよ12月。

残り僅かの今年の締めくくりに、楽しいクリスマスケーキを作れたらいいですね。







皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています♪












スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/272-699de1c0