スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金柑のお菓子 
こんにちは。




私の冬の楽しみの一つ、金柑が出回るようになりました。


蜜柑のようにそのまま食べるものでもないので、わざわざシロップ煮やジャムにしなければいけないのは
ちょっと面倒くさいですが・・・

それでも金柑はくせがなく、幅広くお菓子に使えるので、とっても好きです。





そして先日、早速購入。
ヘタをとって、切れ込みを入れて、中の種をとって、ジャムへと加工。
ジャムにするには少し酸味が欲しいので、レモンもちょっとだけ加えます。





出来あがったジャムは、クリームチーズと合わせてパンにつけても美味しい。

でも今日は、ダクワーズにしてみましたよ。




CIMG5039_edited_convert_20140124221401.jpg
私のダクワーズは、型を使わないのでまんマルです。




プレーンのダクワーズ生地に、イタリアンメレンゲで作ったバタークリームと金柑ジャム。
和風のダクワーズが出来あがりました。
爽やかな甘さで、とても美味しい☆




日本茶やダージリンなど、スッキリさせてくれるお茶がお似合い。







ちょうど焼き菓子のお使い物があったので、プチタルトなどと一緒に詰め合わせて
贈り物にしました。



よろこんでもらえたかな~。









まだまだ残っているので、日曜日は、バターケーキにしようと思います。








楽しみ。

















スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/277-0454f387

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。