スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キッシュ 
こんにちは。
暖かくなったり、また寒くなったり。

忙しいお天気ですね。



冬は好きではないので、もうそろそろ暖かくなってくれても一向にかまわないのですが、
もう一回くらいは雪、降ってもいいかなと思ってみたり。





さてと、今月のベーシックレッスンの試作。
キッシュを作りました。



夕方に撮影したので、色がイマイチかな。。。




こんな感じです。



CIMG5751_convert_20160216101908.jpg



断面は。
CIMG5756_convert_20160216101950.jpg





キッシュ(キッシュ・ロレーヌ)は、フランスのロレーヌ地方の郷土料理です。
パイ生地に、野菜や肉、チーズを入れ、卵と生クリームのアパレイユを流し込んで焼き上げたもの。


パイ生地を使うせいか、パティスリーでも売られていますね。
私も製菓学校の授業でも習いました。




今回ご紹介するキッシュは、ブリゼ生地と言われる練パイを使います。
型に敷きこんだブリゼ生地に、玉ねぎ、ホウレンソウ、ベーコン、グリュイエルチーズ、パルメザンチーズを合わせ、
アパレイユを流して焼き上げます。


クリーミーで濃厚な味わいに、サクッとしたブリゼ生地の食感。
手抜きなしできちんと作り上げた美味しさです。




これを作れると、
朝食にもランチにも大活躍すると思いますよ。
(手間はかかりますが・・・)





お楽しみになさってください。











スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/344-ba1e3585

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。