アレルギーのおやつ 
今日は。
アレルギー対応のパウンドケーキを試作。



先日、ご近所さんからアレルギー対応のお菓子はありますか?と、
ご相談をいただきました。


お子さんに、卵と小麦粉のアレルギーがあるご様子。



私の友人のお子ちゃまにも、同じように卵アレルギーの子がいて、
パスタもケーキも、注文前にいろいろと店員さんに確認していたのを思い出しました。
(ちなみに今はアレルギーも自然消滅したそうです^^)



最近は、アレルギー体質のお子さんが多くなっていることもあり、
(もしかしたら昔から多かったものの、注目されていなかっただけかも知れませんね)
アレルギー対応のお菓子もだいぶ増えてきています。

ある意味、マクロビなども、その仲間ですし。



もちろん、バターや卵をたっぷり使ったものに比べて、
見た目や味の満足度はやや落ちるかもしれないけれど、

安心して食べられることへの満足度は、とっても高いはず。




私も今回チャレンジしてみて、
普段、当たり前のように使っている食材を使用出来ない、「事の重大さ」に、
改めて気づかれされました。



今回ご注文いただいたのは、通常のメニューで実施している
「バナナキャラメルのパウンドケーキ」。
それを、卵と小麦粉抜きで、とのご依頼です。


試行錯誤の結果、なんとかふんわりと焼き上がってくれました。感激。


CIMG1627_edited_convert_20090904222000.jpg
試作のパウンド。



食べてみると、
小麦粉の代わりに使った米粉のもっちりした感じと、
バナナの甘味や香りをしっかり感じることが出来ました。
これなら、美味しく食べてもらえるかな。




このあと作った本番用は、
見た目もさらにふっくらして、うまく焼き上がりました。





私も、すぐに、とは言わないまでも、
これからは少しずつ、アレルギー対応のお菓子を考えたいと思っています。



少しでも多くの方が、安心して美味しいケーキを食べられますように。




CIMG1632_edited_convert_20090904222125.jpg


スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/47-5f092186