スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
K.VINCENT カー・ヴァンソン 
10月末日。



ついにまた一つ、
歳を重ねてしまいました手書き風シリーズ矢印下


30過ぎると、誕生日があまりアリガタくなくなりますね・・・




さて、仕事柄、「誕生日には自分でケーキを作るんでしょう??」
と、聞かれることが多いのですが、

自分のために作ったことは、ただの一度もありません☆



自分で作ったものより、ケーキ屋サンやコンビニなどで売っているものを
食べることのほうが、よっぽどウレシイですね♪




そんなわけで、毎年、誕生日には旦那くんがケーキを用意してくれますケーキ




今年のケーキは、
飯田橋(神楽坂)にあるパティースリー「K.VINCENT」(カーヴァンソン)のチョコレートケーキ。


前にも一度食べたことのあるケーキ屋サンですが、とっても美味しくて。
土地柄、ある女優さんもよく買いに来られるらしいです。



そして、こちらのシェフは女性。
シンプルな中に優雅さが感じられる、女性らしいケーキが並びます。
その本質的な美しさが光るケーキに魅了され、リピーターが多いのもうなずけます。



また、その女性シェフは、
今では日本でも有名ですが、フランスの「ジャンポール・エヴァン」のショコラティエに
長く勤務されていました。
そのせいか、チョコレートを使ったケーキが多いです。



今回、旦那くんが選んできたバースデーケーキも、チョコレートでした。

CIMG2018_convert_20091101123308.jpg
ちなみにこちらは予約したそうです。




見た目からして、チョコケーキ!って感じで、そのまま脂肪と化してしまいそうな^^;


周りはやわらかいチョコクリーム。
中身はしっとりした、スポンジともムースとも生チョコとも言えない、
不思議な食感のチョコケーキ。

恐らくカカオ70%以上のものを使っているのでしょう、口の中で甘さがすっと消えていきます。



フルーツも何も使われていないけれど、
飽きの来ない、本当に美味しいケーキをいただきました。




旦那くん、今年もありがとう~。
来年も楽しみにしています♪





・・・さて、そんなご機嫌状態でいましたが、

それから数時間後。



わたくし、家の階段から落ちました~・・・泣


おもいっきり腰とお尻を強打、もはや瀕死です。



突然の出来事に、階段下で受け止めにきた旦那くんも驚いていましたが、
どれだけブサイクな顔で落ちたのかと思うと、笑うに笑えません。



とにかく眠れぬほどの激痛に耐えかねて、翌日は整形外科に行ってきました。
大事には至らなかったようですが、もしかしたらお尻の骨にヒビくらいは入っているかも。って。
1ヶ月くらいは痛むと思うけど、普通に生活してよいそう。



2日経って、ようやく歩けるくらいにはなってきたものの、
座ったり立ち上がったり、物を運んだりが出来ません。


当分の間、不自由な生活が続きそうです・・・






皆さん、階段の上り下り、気をつけてくださいね。

ほんとに。








スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/62-3b58317b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。