ポルボローネ 
こんにちは。



今日は少し、暖かい日。
たっぷりとお洗濯を干しました♪

暖かいと、家事をするのがとってもラクですね。








・・・そういえば、10月末にヒビの入ったお尻の骨。
ずっと寒かったせいか、時々痛むのです。





3ヶ月も経つのに。







痛むというか、
奥底に感じる、にぶ~い・不愉快な感覚。

それに加えて、腰痛まで。








・・・また整形外科にお世話にならなくちゃいけないかなぁ。めんどくさ。













さて、小話はさておき。







今日は「ポルボローネ」のご紹介。


とは言え「ポルボローネ」って、あまり、聞きなれないですね・・・






これは、スペインの伝統菓子のこと。
ホロホロと崩れる、香ばしいクッキーです。

日本で言ったら、麦こがしが一番近いかな。





似たようなお菓子として、
「ブールネージュ」や「アーモンドボール」「スノーボール」などの
まん丸の形に粉砂糖がたっぷりまぶしてある、ほろっとしたクッキーがありますね。
とっても美味しいので、私も大好きです。




ポルボローネも、作り方自体はブールネージュとそっくり。
バターにお粉に、アーモンドプードルに粉砂糖・・・




でも、違うのは、


使用する小麦粉とアーモンドのお粉を炒ること。





この一手間が、ポルボローネをぐんっと美味しく仕上げてくれるのです。







私は、つなぎ程度に卵も加えますが、
より一層ホロホロ感を出すために、卵を加えないレシピもあります。
(本場のものは、卵不使用です)



形は丸かったり、平らにしたりとお店によって様々ですが、
丸くころんとした姿もかわいいですね。



パクっと口に入れて、ホロっと崩れる食感を愉しんだら、
紅茶をゴクゴク飲みたくなっちゃいます。









ちなみに味は2種類。
バニラビーンズたっぷりのバニラ味と、ほんのりスパイスが効いたシナモンティー味。
自画自賛ですが、私はシナモンティーがお気に入りです。






バレンタインが明けたら、新しい焼き菓子のお便りを送ろうと思っていますが、




もちろんこの子たちも仲間入りします。








お楽しみに。


















スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nature13.blog38.fc2.com/tb.php/84-44fbbb85